Alla Marca

丹波篠山市マタニティマッサージと産後骨盤ケア

にわとり小屋を作る その4

f:id:alla_marca:20200915105203j:plain
ついに完成!
製作費は金網代3,000円ほど。廃材を駆使して、古民家風(?)にわとり小屋ができあがりました。

f:id:alla_marca:20200915112957j:plain
屋根はベニヤ板の上にボロボロだけどまだ使える防水シートを張り、それから板を重ねるという丁寧な作り。
また古民家残置物にホビーホッチキスがあって、これが金網を貼るのに大活躍。こんな便利な工具があるなんて、、、

鶏小屋のこれまでの製作過程はコチラ  ▼▽▼ 
allamarca.hatenablog.com

  

f:id:alla_marca:20200915105237j:plain

デザイン、私。施工、夫。はじめての夫婦共同作業となりました。

まだ産卵箱等、内装は改善中ですが、これまでの簡易鶏小屋の狭苦しい空間からようやく解放されちょっと嬉しそう?
鶏って驚くほど成長が早いんですね。いつの間にか大人になっていて毎日餌をやっているにもかかわらず威嚇してくるという… 

 

ネットや知人からのアドバイスで、鶏小屋の作り方や害獣対策はしっかり押さえてるので、多分、大丈夫なはず!
小屋以外に害獣対策で効果を発揮しているのは、うみ(犬)かなぁと思います。
車が通ると大きな声で吠えたり、猫や猿を追いかけて家周辺のパトロールは欠かしません。

ただ、庭に放し飼いの鶏たちもうみに見つかると追いかけられる始末。うみにとっては遊びのつもりですが、鶏は必死の形相です。うみに守られつつ、最大の敵となっていて、飼い主としては悩みどころです。

  

f:id:alla_marca:20200915111437j:plain
それでもうみのおかげで鶏たちのこんなのびのびした姿を見れるわけで。

何はともあれ、鶏を我が家に迎えて4ヶ月近く。やっと完成した鶏小屋に感無量です。