Alla Marca

丹波篠山市マタニティマッサージと産後骨盤ケア

妊婦さんへの安心安全なマタニティマッサージ

息子を妊娠中、マタニティコースのあるサロンでマタニティアロマトリートメントを受けました。
サロンは2か所。どちらのサロンでも横向きの施術でおなかへの圧迫を感じたのが怖かったです。

f:id:alla_marca:20191225114107j:plain横向きといっても、この写真のようにどうしても抱き枕にもたれかかる感じになります。 なので背中に対して垂直に指圧すると、おなかがベッド(床)に押し付けられてしまう…
そこには小さなベビーがいるんです。

指圧とともに暴れる息子

基本はオイルトリートメントでゆったりと。背中のツボは結構しっかりめに指圧。
その瞬間、おなかの息子がばたばたばたっ!びっくりしたのか苦しいのか、今までにない動きで暴れてらっしゃる。。。 

え。大丈夫?! ちょっと怖いなぁ。
そう思いながらも言えない。どうしよう汗
と迷ってたら、指圧が終了し、息子落ち着きを取り戻す。
おなかへの圧迫だけじゃなく、お尻への指圧も痛い。めっちゃ痛い。
体ごと移動しそうなほど押されます。ベッドから落ちたくないし無意識に力が入り、緊張...
全体的に気持ち良いし、うとうとして「まぁいいか」となってしまいました。その日帰ってから夫に話すと、「もう絶対行かない方がいい!」と心配されました。

そうなんです。おなかのベビーは守ってあげなきゃ。

結局、その夜は猛烈に体が気だるくなりました。
好転反応?でも翌日のスッキリ感がなく、むしろしんどい。。。多分緊張したのと、体力が落ちてる妊娠中の体に力加減が強すぎた副作用かと思います。

もやもやする日々。 変に気を遣わず、ちゃんと伝えればよかった...

おなかの赤ちゃんを守るための施術

アラマルカのマタニティ骨盤ケアでは、おなかを押し付けるようなことは絶対にないよう注意します。

f:id:alla_marca:20191225114350j:plain
背中の筋肉をはがすようなイメージで、筋肉はとらえつつ圧が逃げる角度で施術します。
セラピストのマタニティ骨盤ケア講座では、このポイントは徹底してお伝えしています。

うつ伏せでの施術しか経験がないと、体に垂直に指圧するという概念が定着してるセラピストが多いんです。
妊婦さんへのマッサージは、おなかにベビがいることを想像しましょう。絶対にその存在を忘れないでください。

【妊婦さんへは、横向き仰向けで無理のない姿勢で施術します】 と注意書きがあっても、姿勢だけじゃなく施術自体が安全かどうかが大事です。

勇気を出して伝えてください!

「怖いな。」「痛いな。」
もし、妊娠中にマタニティマッサージや骨盤ケアを受ける妊婦さんは、こう感じたら我慢せず伝えてください。 おなかの赤ちゃんを守るためにも。

とはいえ気を遣ってしまうんですよね。骨の髄まで日本人だもの。
はっきり言えなかった小心者の自分に後悔。3年経った今でも後悔が残るブログでした。

 

MENU

f:id:alla_marca:20191111102344j:plain

マタニティコース

f:id:alla_marca:20191111102259j:plain

ママコース

f:id:alla_marca:20191111102447j:plain

スクール

〒 669-2521 兵庫県丹波篠山市二ノ坪375

tel. 079-506-9074

WEB予約お問合せフォーム