Alla Marca

丹波篠山市マタニティマッサージと産後骨盤ケア

7月13日

とうもろこしが成長してきました。近所であまりとうもろこしを植えてるのを見なくて、理由を尋ねると、、、 ある程度まで大きくなるけど、他の野菜に比べるとイマイチ出来が良くない。理由はおそらく丹波篠山の寒暖差?土地にあってないっぽいらしい。さらに…

庭先に天然きくらげ

桜の切り株から謎の生命体が! 先日、お料理教室をしてる友人が遊びにきて、「きくらげですよー」と教えてくれました。キノコ系は怖くて手が出せなかったので、やっと安心して収穫。 きれいに洗って細めに切った後、3分ほどゆでる。 きゅうりを甘酢漬けにし…

あじさい、すもも、梅、どくだみ

庭木や草花。家のまわりに植物は食べられるもの、見て楽しむものがたくさん育っています。こういうのを活用しないのはモッタイナイなーといろいろ挑戦しています。 木のように巨大化した紫陽花。カエルが潜んでるのでかなりびくびくしながら切り取ってきまし…

リネンカーテンを手作りしました。

サロンの掃き出し窓にリネンカーテンを取り付けました。 生地はキナリのリネン生地。くしゅっとしたシワが自然な模様のように見えて可愛いんです。やや厚手だけど遮光生地ではないので光は通します。サロンとしては暗すぎずリラックスできる明るさになったか…

6月23日

木蓮の横に以前からあった藤棚。支柱が腐って倒れちゃったので思い切って撤去しました。 古民家での暮らしは、常にどこかしらの傷みを修復しないといけません。この1年で夫のDIYスキルがものすごく向上してました。トライ&エラーの連続です。木の伐採で4ヶ…

農家さんの体

近所にお住まいの農家さん、あまりにも体調が悪くなったので出張ボディケアを再開しました。 いつもの裏口からお邪魔すると、おばあちゃんがちょこんと座ってる!!?? だれ?! え、、微動だにしない… 気分悪いの?大丈夫なの? もしかしてお亡くなりなの…

お嬢様のワイルドライフ

4月に大阪市内のご家庭から里子に迎えたモモちゃん、ムネちゃん。(前の飼い主さん命名) 大切に大切に飼われていた彼女たち。動きが優雅すぎてびっくりでした。くぉーーと高めの小さな鳴き声で楚々と歩く姿は、完全にお嬢様。少し勾配がある場所では足がも…

musubi助産院御一行さま

3人目の出産は、京都向日市にあるmusubi助産院でお世話になりました。 musubi-maternity.com 丹波篠山から1時間ほどかかりますが、助産師の塩見先生と同い年ということもあり、とても話しやすく安心してお産に臨めました。「なぜ助産院で?」とよく質問され…

恥骨痛解消、マタニティ骨盤ケアレッスン

臨月、次男出産4日前。妊婦さんと子育て中のママがきてくれて骨盤ケアレッスンを開催しました。 お二人とも子どもたちが通う園のママたち。妊娠9ヶ月の妊婦さんは、4人目妊娠中で恥骨が痛い。めちゃ痛い。動かなくてもつらくて… ということで、姿勢チェック…

古民家サロンから見える景色

サロンの施術ルーム。 以前あったガラス戸は思い切って撤去。景色優先です。 風が通ってまったりできる心地よい空間ができました。 MENU マタニティコース ママコース スクール ALLA MARCA 〒 669-2521 兵庫県丹波篠山市二ノ坪375 tel. 079-506-9074 WEB予約…

4月2日

春の訪れを待ちわびて、ようやくリフォームが終わりました。休日も業者さんが朝から来てくれたりと、プライベート空間もあってないような、、、なにかと落ち着かない環境が続きました。ようやく。本当にようやくです。 静かに穏やかに、普通に生活できる有難…

産休育休のお知らせ 2021年4月~

4月、いよいよ3人目が生まれる予定です。長男は甘えんぼに拍車がかかりつつ、「どんな顔やろなー。楽しみ!」「赤ちゃん生まれたら一緒にサッカーとかブランコ練習しような。」4才てよく分かってるし、いっぱい我慢していますね… 自分もつい数年前は赤ちゃん…

妊婦の平均台生活

昨日まで数日間は床をはがした状態。床の梁(?)を渡って玄関に置いた冷蔵庫と台所を行き来していました。 この部屋の横にある囲炉裏の間で、日中はひしめき合うように生活しております。 寒い。不便。かつ危険。 ストーブと囲炉裏に挟まれているため、子ど…

床は浮造り仕上げのフローリング材

リフォームが進んでいます。 古民家に合うキッチンを探して辿り着いたWOODONEの木のキッチン。 www.woodone.co.jp WOODONEショールームで体験した床の肌触りがあまにも気持ちよくて、急遽床材を変更してもらいました。 浮造り(うづくり)仕上げ。木目を浮き…

1月18日

「そろそろ寝ようか?」と息子に聞くと、、、 「お父さんのご飯まだ作ってないやろ?作ってあげて?」と優しく諭されました。 まだ寝たくない。というのを別の方向から攻めてくる4歳児。先に寝かしつけて、夫が帰ってくるまで1人の時間を楽しもうという母の…

雪の日の動物たち

年明けから晴れの日が続いていました。地面から霜柱!大阪ではなかなか霜柱に遭遇することはなかったのでびっくり。地面から春雨が生えてるようで嬉しくて踏みつぶしまくりました。じゃくじゃく。音と感触が冬を感じさせてくれました。 そして今朝はまた雪で…

あけましておめでとうございます

2021年がはじまりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 大みそかは大雪でしたね。まだ屋根や裏山には雪が残っていて、溶けた雪が屋根から雪崩てきます。所々凍っているところも多く、冬は危険がいっぱい。それにしても寒さが堪えるなぁ、、、これ…

12月17日

雪景色! にわとりたちは雪に戸惑い、寒さに震えているのか鶏小屋の周りからほとんど動かずでした。 うみと子どもたちは大喜び。 保育園に行く前に1時間ほど雪とお戯れになられて…。朝の忙しい時間、でも初めての雪に飛び出す子どもたちを止めるのは不可能で…

烏口突起骨折、夫の手術成功。

夫の事故から2週間。手首の骨折手術に続き、肩甲骨の手術が無事終了しました。 allamarca.hatenablog.com 肩甲骨の前にポコッと出ている烏口突起の根本が折れています。ここから小胸筋や上腕筋などがくっついていて、肩を安定させる役割をしています。通常は…

鶏たちの食糧事情

寒くなってきて鶏たちが食べる虫や草が徐々に減少中。熟しすぎた柿や大根の葉っぱ、落ち葉を掻きわけて小さな虫を見つけています。ほぼ毎日卵を産んでくれる2羽の雌鶏たちは特に食欲旺盛。雄鶏が見つけた虫も奪っていて逞しい限りです。 夏、裏山にミョウガ…

妊娠報告と夫の入院

3人目を妊娠しました。来春、出産予定です。 妊娠初期は強い疲労感と眠気、息苦しさに悩まされていましたが、無事、安定期に入り体調は安定。鶏との散歩や焚火やら外で作業することが多く、かなり足腰を使っているせいか腰回りの安定感が今までで一番良い!…

スタッフ研修 リフレクソロジー編

リフレクソロジーは足の反射区療法。足裏の反射区に全身の器官や臓器が繋がっている、という考え。足裏にある反射区を通してそれぞれの器官に働きかけます。 今回マッサージモデルで来てくれたのはNさん。先日のブログで紹介した自立したい!と模索中の3児…

雄鶏の喧嘩のち血まみれ

2羽目の女の子も本日初めて産卵しました!(茶色いの)10日くらい前から段ボールに入ったり狭い場所を探してくぉーーーと低い鳴き声で徘徊。ずっと産みそうな気配で楽しみにしてましたが、ようやく鶏小屋の産卵箱でがんばってくれました。お疲れさまー。 30…

11月10日

先週の子どもたちの遠足は無事終わりました。「お弁当作ってくれてありがとー」4歳になった息子からはこんな嬉しいお言葉を帰りの車でいただき、お母さん涙で前が見えないよ状態でした。 さてさて、10月は黒枝豆収穫のお手伝い等で滞っていたスタッフ研修…

11月4日

爽やかな秋晴れ。今日は子どもたちは保育園の遠足です。昨日からお弁当箱やレジャーシートを買いにいってウッキウキの2人を見送りました。 しかし、お弁当を作るのは苦手です。いつもと違う流れ。イレギュラーにとことん弱いです。段取りをあれこれきっちり…

それぞれの性格

写真を撮ろうとすると近寄ってくる雌鶏。 近い近い。 この仔は好奇心旺盛でせっかちさん。 雌鶏のほうが警戒心がない傾向のようです。 運動神経鈍めの純情君、おっとり美人さん。警戒心バリバリ君、漢気溢れるリーダー。我が家の5羽はこんな感じです。 雄鶏…

ついに産みました

1羽見当たらないと必死で探すと… いました。茂みの中。 雌鶏退席ののち、どきどきしながらそ~と覗くと。いつの間にかこんなに産んでる! 少し小ぶりのきれいな青緑色!アローカナという品種はこんな美しい卵を産むそうです。 5月末に我が家にやってきた当…

丹波篠山でうまい!を叫ぶ

近所の方にお芋掘りをさせてもらいました。夢中で掘る2人。 掘ったお芋を自転車に積んで帰ります。 週末は枝豆祭り。働かざる者食うべからず。子どもたちも手伝います。我が家は都市ガスじゃなくプロパンガスです。光熱費が非常に高い。光熱費削減も兼ねて大…

スタッフ研修はじめました

allamarca.hatenablog.com 以前のブログで紹介しました、AllaMarcaを妊産婦さんが集える古民家サロンにする展望に向けTさんとスタッフ研修はじめています。今朝は3回目のリフレクソロジー講座でした。 初回は姿勢改善やセルフケアについてのレッスン。中学…

10月1日

早いもので10月です。今朝は14度くらい、ひんやりした秋の空気でした。それでも子どもたちは、今日も元気に半袖半ズボンで保育園へいってらっしゃい。内から熱が湧き上がってるんでしょうね、2歳の娘も長ズボンを全力で嫌がります。風邪ひかないように…てい…