Alla Marca

丹波篠山市マタニティマッサージと産後骨盤ケア

お嬢様のワイルドライフ

f:id:alla_marca:20210611161824j:plain

4月に大阪市内のご家庭から里子に迎えたモモちゃん、ムネちゃん。(前の飼い主さん命名

大切に大切に飼われていた彼女たち。動きが優雅すぎてびっくりでした。
くぉーーと高めの小さな鳴き声で楚々と歩く姿は、完全にお嬢様。少し勾配がある場所では足がもつれておりました。

「えらいところに連れてこられた…」戸惑いながらも丹波篠山での生活がスタート。allamarca.hatenablog.com

 

f:id:alla_marca:20210611162213j:plain

こちらは我が家の先住鶏たち。名前はピンキーと美人さん。
ヒナのころから放し飼いが過ぎて、身体能力が高すぎます。

大雨でもない限り、濡れるのを気にするでもなく歩き回ってます。カエルを食べ、蛇を飲み込み、だいたいなんでも食べます。
私を見つけると、5,6mほどの崖の上から舞い降りてくるし、ドスドスと音が聞こえるほど超高速ダッシュで走り寄ってくる。鳴き声はなんだか野太く、半野生化されてしまってる。

 

ももむねはカエルを見ても興味を示さなかったのですが、先住鶏が我先にとついばみ、ほぼ一撃で仕留める様子をみて、恐る恐る食すようになりました。

雨の日は、濡れるのを嫌がって動こうとしなかったけど、ここ最近は少々の雨なら散策してます。力強く地面を掘って見つけたミミズを奪い合う様子も見られるように。「えぃっ!」と勇気を出して高台から飛ぶようにもなりました。着地で足を骨折しないか心配すぎる…

まだまだお嬢様なももむねちゃんですが、徐々にワイルドライフに馴染んできたようです。

 

 

赤ちゃんの髄膜炎と大泉門の膨らみ

f:id:alla_marca:20210525101324j:plain次男は生後1ヶ月をすぎ、ぎこちなく微笑えむようになりました。口元ひきつっててなんとも可愛い。
授乳時、頭蓋骨のまだ閉じてない大泉門の部分がペコペコ動いてるのをみて、娘の髄膜炎のことを思い出しました。写真は入院中の娘。

doctorsfile.jp

生後5か月くらいのときに、発熱、嘔吐などで入院。担当医師に、大泉門(写真の水色の部分)が膨らんでるのを指摘されました。髄膜炎の診断でした。
脳の炎症が起こるので、大泉門から脳が膨らんで出てる感じになるんですね。娘は大泉門が結構開いてたので、より膨隆が顕著に表れてました。

赤ちゃんの発熱はよくあること、でも髄膜炎の場合は急激に悪化することもあり早めの受診が必要です。初期は風邪の症状とあまり変わらないながら、大泉門の膨らみ、首の後ろの硬直などが特徴的です。

 

あのときははじめて髄膜炎が本当に怖い病気だと知りました。
娘は幸い無菌性でしたが、細菌性髄膜炎の場合は命に関わったり重い後遺症が残ることも。
入院中は、血液検査だけでなく背骨のなかにある髄液を注射で抜き取って検査しました。背骨に注射なんてとんでもなく痛いです。娘の泣き叫ぶ声はつらかった…。

入院は12月。初めてのクリスマスを病室で過ごし2018年があと数日というときに退院しました。もうすぐ3歳の娘、いまでは健康優良児です。

また赤ちゃんのお世話がはじまりました。大泉門のペコペコをみて娘の入院大変やったなぁ、普段と違う様子があれば早めに気づいてあげないとなぁ。
3人目で手抜き育児になりがち。事故もそうですが健康面は注意せなと戒めるのでした。

産後のおなかビフォーアフター/産後1か月 

f:id:alla_marca:20210524114127j:plain産後8時間/1か月健診時

出産した日から、1日5分ほどの産後骨盤ケアエクササイズを毎日続けています。
ハードなトレーニングではなく。体が硬くても体力がなくてもできる、かなり簡単な動きです。

allamarca.hatenablog.com

 妊娠前52㎏→ 臨月67㎏ → 産後3日63㎏ → 産後1ヶ月61㎏

 

長男「なんでまだおなか大きいん?」
私「実はまだおなかにもう1人いるんやで。」
長男「えっ!うそやろ!!」
困った顔が可愛かったんですが、めちゃくちゃ戸惑っていたのですぐに訂正しましたよ。妊娠後期のおなかの大きさですもんね、そりゃ信じちゃいます。

出産後、妊娠中とそれほど変わらずおなかは膨らんだ状態。でも赤ちゃんがおなかにいなくなったこと、それから出産時に産道が広げられたことで骨盤はとても不安定です。

出産してから1ヶ月。産後の骨盤ケアは、この不安定さを改善できるメリットが大きいと感じました。
産後ホルモンの影響もあって、寝不足に疲労がたまると、警戒心と敵意むき出しの野良犬みたいでした。夫への攻撃もすごかったです。
そんなときは、骨盤はまだぐらぐらでゆるゆる。数分立ってるだけでオマタの間から子宮が落ちてくるような嫌~な感覚。それも徐々に骨盤を整えて安定してくるとなくなってきます。
軸ができてきて体の安定に反比例したように、夫へのイライラも減ってきたかも。疲れにくくなったのも嬉しい。

 

里帰りなし。1日早い退院で手伝いなし。しょうもないことで頻繁にケンカして泣き叫ぶ4歳2歳の幼児。夫は朝5時前に出勤。
頼れるのは自分のみ。産後の体に鞭打ってどこまでできるか不安満載でした。今のところ、ほんとに今のところなんですけど産後鬱にならず1ヶ月が経過してほっと安心しています。
やっててよかった骨盤ケア。

 

体と心の安定を取り戻すためにも、出産後は骨盤ケアをぜひ取り入れてほしいです。

産後すぐからできる骨盤ケアエクササイズです。動画で紹介していけたらいいなと思っています。呼吸法などは動画で表現できるか難しいところですが…。

特に妊娠中から恥骨痛や腰痛を抱えていた方は、産後もなかなか治らず苦労されているはず。
産後の美ボディメイクとか、産後太り解消ダイエットではないんですが、根本的な痛みの解消や姿勢改善に。健やかな産後生活のための体作りかな。
「何からはじめたら…」と悩む産後のママに参考にしてもらえたら嬉しいです。

MENU

f:id:alla_marca:20191111102344j:plain

マタニティコース

f:id:alla_marca:20191111102259j:plain

ママコース

f:id:alla_marca:20191111102447j:plain

スクール

〒 669-2521 兵庫県丹波篠山市二ノ坪375

tel. 079-506-9074

WEB予約お問合せフォーム